【どうする家康】オープニングがピアノアレンジに変わった?なぜ?

アフィリエイト広告を利用しています。
話題ニュース

今回は、NHK大河ドラマである「どうする家康」について取り上げていきます。

2023年11月19日放送回より、オープニング曲の「どうする家康 メインテーマ~暁の空~」が変わったと話題になっていました。

一体、どのように変わったのでしょうか?

スポンサーリンク

今までのオープニングと比較!

今までのオープニングと比較してみました。

こちらが今までのオープニングですね。

そして今回から変わったバージョンは・・・

比較するとはっきりわかりますが、どうやらオーケストラからピアノに変わったようですね。

とても繊細な感じで特別感が出ている気がします。

スポンサーリンク

オープニングがピアノに変わった!なぜ?理由は?

なぜピアノに変わったのでしょうか?

調査してみましたが、公式が出している情報はまだありませんでした。

予想してみます。

江戸幕府誕生に合わせて?

今回は江戸幕府誕生になっています。

徳川家康が日本を治めていくという大きな転換となる回です。

そう考えると、かなり特別な回といえるのではないでしょうか?

クールな感じでとても格好良かったですよね。

最終回に近づいてきたから?

今回の放送回を含めても、あと数回で最終回となります。

最終回に向けて、特別感を出すために今まで聞き慣れたオーケストラからピアノアレンジへ変更したのかもしれませんね。

低視聴率のテコ入れ?

「どうする家康」は視聴率の点から見ると苦戦しています。

第40回までの平均視聴率は11.1%。このままいくと、19年放送の「いだてん〜東京オリンピック噺〜」の8.2%に次ぐワースト2位となること濃厚だ

https://article.auone.jp/detail/1/5/9/178_9_r_20231029_1698570281914112

そのため、少しでも視聴率を高くするという話題作りという点からもピアノバージョンに変更したのかもしれません。

ただ、ピアノバージョンに変更したからといってそこまで視聴率が変わるとは思えませんし・・・もともとの番組構成の中で決まっていたのかもしれませんね。

世間の反応

どうする家康』のOPテーマ、ピアノ協奏曲だったのが、本日放送回から2台のピアノ編成にアレンジされています。とてもクールです。

まだバージョンアップあったとは。 最後まで気を抜けない。 恐ろしいな、どうする家康

どうする家康、オープニング映像と音楽が都度変わるのずっと楽しく見てる。今回のピアノメインのバージョン好き。

引用:全てXより

コメント

タイトルとURLをコピーしました